忍者ブログ
top

本サイトは直リン、転載許可サイトです。 自己研鑽&暇つぶしの為、メディアの問題点などを考察していきます。PCと携帯では雰囲気が違います。 素敵なテンプレートをお借りしております。

2017.03
2017.02  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >> 2017.04
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中国:原発168基を計画 十数年後に出力世界一
http://mainichi.jp/select/science/news/20090605k0000e040070000c.html
>中国で計画が進む原子力発電所が168基に上ることが、民間シンクタンク「テピア総合研究所」(大阪市)の集計で分かった。運転中11基、建設中13基と合わせると計192基、出力2億310万キロワットとなる。出力は最多の米国の2倍、日本の4倍で、十数年後に世界一の原発国になりそうだ。中国の地方政府が電力確保のために国家計画を上回る原発誘致を展開しているためだが、人材不足などを克服し安全性をどう確保するのかが問われている。

>テピア総研は、中国の各地方政府の発表などを基に集計した。それによると、内陸部に製造業が活発に進出し、電力需要が増加。それを賄うため、大半の地方政府が税制優遇などの措置で、立地計画を推進しているという。また、計画の多くは、東芝傘下の米ウェスチングハウス社が開発した次世代加圧水型炉「AP1000型」の導入を予定している。

えーと、これがたくさんできるの?

世界初のAP1000型原発が中国で着工-東芝傘下
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090420-00000024-scn-cn


テピア総研ねぇ?会社案内がリンク切れしてますよw
http://www.tepia.co.jp/tepia_ri.html

さらに調べるとテピアグループ傘下で
http://www.tepia.co.jp/index.html
会社概要にこんなこと書いてある。
>日本テピアは、創造力と活力に溢れた国際性豊かな平均年齢30歳前後の若い集団で、
アジアの文化と商習慣を深く理解している日本、中国、韓国出身の社員を中心としております。

中国の方が代表か・・経歴も疑いだすときりがないですねw
どのような方なのだろうか?

そもそも、東芝というか原子力が伸びるのは必然ですよ。
費用対効果で太陽光、風力より上で且つ、電力供給が安定している。
政府もやる気なのは原子力協定みれば充分でしょうに。
怖いのは、誰がメンテナンスして、誰が操作するかでしょうね・・。

とりあえず、株主だから問い合わせて見ます。株主総会いこうかな。
毎日新聞の飛ばし記事だったら風説の流布に当たりますよ。



毎日新聞事件とは?

押し紙とは?

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへにほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
そのうち支那製コピー原発が世界を席巻する・・・と。
名無権兵衛 2009/10/16(Fri)21:13:08 編集
Re:無題
>そのうち支那製コピー原発が世界を席巻する・・・と。

劣化コピーが出回ると怖いですねぇ・・・
でももっと問題なのは、運用できる人間が足りるのかという所ですw
【2009/10/17 06:40】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
hide 東電電力使用率
hide カウンター
hide カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
hide ブログ内検索
hide プロフィール
HN:
A9BQMEyGvg
性別:
男性
職業:
メディア研究者w
趣味:
情報収集、読書、昼寝
自己紹介:
近所の桜です。
hide 最新コメント
[02/24 ゆかりん]
[02/23 2012娘]
[02/23 三毛猫]
[02/23 みほ]
[02/22 畑中]
[02/22 三毛猫]
[02/20 みほ]
[02/20 三毛猫]
[02/20 ぴよこ]
[02/20 Generic Xanax]
hide 口蹄疫に関するツィッター
hide バーコード
hide 忍者さいとますたー
Copyright A9BQMEyGvgの暇つぶし考察 by A9BQMEyGvg All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog /Template by テンプレート@忍者ブログ
Script by 小粋空間 / 徒然日記
忍者ブログ [PR]
bottom