忍者ブログ
top

本サイトは直リン、転載許可サイトです。 自己研鑽&暇つぶしの為、メディアの問題点などを考察していきます。PCと携帯では雰囲気が違います。 素敵なテンプレートをお借りしております。

2017.07
2017.06  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >> 2017.08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嘘つき総理と嘘つき内閣ですねぇ・・知ってるけどさw

普天間 移設先の了解先送り 政府検討対米合意を優先
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/225376.html
 
政府は9日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先決定について米側との合意を優先し、移設先の了解取り付けは、鳩山由紀夫首相が解決期限とした5月末以降に先送りする検討に入った。複数の政府関係者が明らかにした。移設候補地はいずれも地元住民らの反対論が高まっているためで、解決時期が先送りされれば、首相が発言との整合性を厳しく問われるのは必至だ。

岡田外相 米駐日大使と会談
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100409/t10013747621000.html
普天間基地の移設問題で、日本政府は、ヘリ部隊の一部を鹿児島県の徳之島に移すなど、沖縄県内や県外の複数の移設先を組み合わせて沖縄の負担軽減を図ることを検討しており、先月下旬にこうした内容をアメリカ側や沖縄県側に伝えました。外務・防衛両省の担当者は、アメリカの求めに応じて、日本政府の検討内容についてさらに詳しい説明を行っており、アメリカ側の検討を待って早期に実務者協議に入りたいとしています
こうしたなか、岡田外務大臣は9日夕方、外務省で、ルース駐日大使と会談しました。会談の内容は明らかになっていませんが、アメリカ側は、日本政府の検討内容は運用面や技術面での説明が十分ではなく、現段階で実務者協議に入るのは時期尚早だとしており、ルース大使はこうした立場を岡田大臣に伝えたものとみられます。

大分前から地元の合意が先といってますからねw

米大使、地元合意に懸念を表明 実務者協議先送り
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100410/plc1004100008000-n1.htm
 ルース駐日米大使は9日夕、岡田克也外相と外務省で会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題をめぐり意見交換した。ルース氏は日本政府が提示した移設検討案について、移設先の合意が得られるのか懸念を示し、十分な説明を求めた。これを受け政府高官は9日夜、「来週の実務者協議はない」と述べ、週明けに予定していた協議が見送りになったことを明らかにした。鳩山由紀夫首相が目指す5月末までの決着は極めて厳しい情勢となった。
 
米側は移設先の地元合意が得られるかを重視している。日本政府が地元の同意を得られないままで実務者協議に応じた場合、日本側から「責任」を押しつけられかねないとの警戒感があるものとみられる。

普天間移設、徳之島を軸に交渉 米「協議入れない」 
http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010040901000934.html
鳩山政権は9日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先について、鹿児島県・徳之島を軸に対米交渉と地元調整に臨む方針を固めた。複数の政府関係者によると、鳩山由紀夫首相が2日の関係閣僚会議で「徳之島を全力で追求したい」と明言。首相の意向を受け、政府は5月末までの決着を目指し、徳之島へのヘリコプター部隊の移設を軸として米国や地元自治体との調整を本格化させる方針だ。

 しかしルース駐日米大使は9日夕、岡田克也外相を外務省に訪ね、現段階では実務者協議に入れないと伝達した。米側は工期や地元調整の見通しなどを具体的に示すよう求めている。陸上部隊との一体運用が必要として沖縄本島から約200キロ離れた徳之島への移設案に慎重な意見が根強く、5月の期限までの合意はさらに厳しい情勢だ。

やっぱり内閣の合意はとりつけてないのね・・腹案・・・orz
徳之島への移設「難しい」 福島氏、考慮との姿勢修正
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100410/stt1004101609007-n1.htm
社民党の福島瑞穂党首(消費者行政担当相)は10日、宮崎市で記者会見し、政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先を、鹿児島県・徳之島を軸に調整する方針を固めたことについて「地元の反対も強い。難しいと思っている」と述べ、困難だとの認識を示した。
 徳之島の島民が賛成すれば容認するかとの質問には「今、コメントする状況にはない」と述べた。福島氏は7日の会見では地元が賛成すれば社民党として容認もあり得ると示唆していたが修正した。

        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /:::::::::⌒  ⌒ ヽ )   「普通の人はウソをつくとき、しぐさがぎこちない。
    !:::::::::::(○)` ´(○)      しかし、病的な虚言癖の人は普段と変わらない。」
    |:::::::::::::::(__人_)  |
   \:::::::::::::`ー'  /            『週刊新潮』部長職編集委員 中瀬ゆかり
    /::::::::::::    \
  ┌∪┐::::::   |、_)
  └┬┘::::::   |
    ヽ::::::::::::  ノ
     ∪ ̄ ̄∪

このAA((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
リアルで怖い・・でもクルッポー様っていつでも目が泳いでるから・・
常にしぐさがぎこちないように見えるよねwww


「米兵裁判権を放棄」日米の秘密合意明らかに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100410-00000474-yom-pol
日米行政協定では、米兵らの公務外の犯罪は日本に裁判権があると規定していたが、研究者らが米国の公文書で秘密合意の存在を発見、指摘してきた。日本側でこの点が判明したのは初めて。

 文書は、1958年10月4日に当時の岸信介首相、藤山愛一郎外相とマッカーサー駐日米大使らが日米安全保障条約の改定交渉をした際の「会談録」。外務省が昨年、日米間の核持ち込みなどの「密約」に関して調査した際に見つかった。

 この中で、マッカーサー大使は、日米行政協定の改定をめぐって開かれた53年10月28日の日米合同委員会の議事録に、米兵の公務外での犯罪について、「日本側は裁判権の行使を譲る」と記録されていることを指摘。
 大使は「公にして差し支えないなら、甚だ好都合である」と日本側に公表するよう求めたが、日本側が応じなかった経緯が記録されている。この結果、裁判権の放棄は、秘密合意のまま維持されたとみられる。

 駐留米兵の犯罪をめぐる裁判権の所在は、駐留国の主権にかかわる問題ととらえられてきた。
 韓国でも朝鮮戦争後、裁判権を米軍が事実上握り、米側に有利な状態が続いたことで国民の不満が高まった。

まだミツヤクガーをやってるのね・・w
本当にどうでもいい・・基本あって当然の密約でしょうに・・・
これで日米合意を目指してるのだから呆れる。

徳島県知事「どうして四国だけ差別されなければいけないのか」
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100409054.html
徳島県の飯泉嘉門知事は9日、県庁で記者団の取材に応じ、高速道路の上限料金制で本州四国連絡道路がほかより高額に設定されたことについて「怒りを通り越し失望感でいっぱい」と述べた。

そもそも希望を持っていたのか・・orz
その認識に失望感がいっぱい___

「たちあがれ日本」旗揚げ=反民主、「第三極」目指す-平沼、与謝野氏ら5議員
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100410-00000068-jij-pol
 無所属の平沼赳夫元経済産業相(70)、自民党に離党届を提出した与謝野馨元財務相(71)らは10日午後、都内のホテルで記者会見し、新党「たちあがれ日本」の結党を発表した。政党要件を満たす国会議員5人で発足し、代表には平沼氏、「共同代表」に与謝野氏が就任。夏の参院選で民主、自民両党から離れた有権者の受け皿となり、「第三極」として影響力を確保することを目指す。
 たちあがれ日本の結党メンバーは、平沼、与謝野両氏のほか、いずれも自民党に離党届を出した園田博之前幹事長代理(68)、参院議員の藤井孝男元運輸相(67)、中川義雄氏(72)。会見には党名を命名した石原慎太郎東京都知事も同席した。

売国的な法案許さぬ…平沼新党旗揚げ会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100410-00000571-yom-pol
 
代表に就いた平沼赳夫・元経済産業相は「今行われている民主党政権による政治は、この国をダメにしてしまうのではないか」と語り、反民主の姿勢を鮮明にした。

 民主党の政策について「売国的な法案が羅列されていて、それをいま表面に出してきている。断じて、我が日本のために、野放図に許してはならない」と厳しく批判した。

 共同代表に就いた与謝野馨・元財務相は、「民主党には政治に対する哲学や思想がない。自民党には、野党として闘う十分な気力がない。反民主として、非自民として国民のために闘っていきたい」と力説した。

 夏の参院選での他党との選挙協力について平沼代表は比例選などで独自候補を擁立するとした上で、「1人区では、自民党に協力できるところがあるのではないか。2人区についても同じことが言える」と述べた。
 
売国的な法案ねぇ・・・?
何を持って売国なのかそれが問題だが・・
民主党の思想は選挙至上主義ですよw
正直「たちあがれ日本」に哲学、思想はあるのかは別の話だよねw

 

SNS-FreeJapan

誰でもできる署名請願!!
国旗・国歌法の改正を求める請願
http://sns-freejapan.jp/date/seigan-hinomaru.pdf
新聞の「押し紙」についての実態解明を求める請願
http://sns-freejapan.jp/date/seigan-oshigami.pdf
地域防災を担う住民の確保とその公的支援に関する請願
http://sns-freejapan.jp/date/seigan-syoubou.pdf
ご協力くださいませ!!

拡散推奨~外国人参政権付与反対の陳情 
こちらが誰でもできる地方自治体への陳情提出です。

日本ユ偽フ様の実態です

気軽にポチポチとねw
(# ̄▽ ̄)<アッチはクリックできて・・コッチはしてくれないんだ(# ̄▽ ̄)<アッチはクリックできて・・コッチはしてくれないんだ

クリックщ(゚Д゚щ)カモォォォンクリックщ(゚Д゚щ)カモォォォン

人気ブログランキングへ 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
hide 東電電力使用率
hide カウンター
hide カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
hide ブログ内検索
hide プロフィール
HN:
A9BQMEyGvg
性別:
男性
職業:
メディア研究者w
趣味:
情報収集、読書、昼寝
自己紹介:
近所の桜です。
hide 最新コメント
[02/24 ゆかりん]
[02/23 2012娘]
[02/23 三毛猫]
[02/23 みほ]
[02/22 畑中]
[02/22 三毛猫]
[02/20 みほ]
[02/20 三毛猫]
[02/20 ぴよこ]
[02/20 Generic Xanax]
hide 口蹄疫に関するツィッター
hide バーコード
hide 忍者さいとますたー
Copyright A9BQMEyGvgの暇つぶし考察 by A9BQMEyGvg All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog /Template by テンプレート@忍者ブログ
Script by 小粋空間 / 徒然日記
忍者ブログ [PR]
bottom