忍者ブログ
top

本サイトは直リン、転載許可サイトです。 自己研鑽&暇つぶしの為、メディアの問題点などを考察していきます。PCと携帯では雰囲気が違います。 素敵なテンプレートをお借りしております。

2017.04
2017.03  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >> 2017.05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


面白会見はこちらからwww

http://www.dpj.or.jp/media/kaiken.html

(´▽`*)アハハ ・・・大事な仲間だもんねぇ___

小沢氏、生方氏の解任を撤回 「もう一度補佐してほしい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000564-san-pol
民主党は同日の役員会と常任幹事会で解任を正式に決定することにしていたが、党内外から「言論封殺」と批判が高まったため急きょ、方針を撤回した。
 生方氏は、17日付の産経新聞のインタビューで小沢一郎幹事長の党運営について「中央集権的だ。権限と財源をどなたか1人が握っている」などと批判。

民主・生方副幹事長に続投要請 小沢幹事長「党の団結と協力が大事な時だから」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20100323/20100323-00000078-fnn-pol.html
民主党の小沢幹事長は23日午後、生方副幹事長と国会内で会談し、副幹事長職の続投を要請した。
小沢幹事長は23日夕方、会見を行い、方針転換の理由について「参議院選挙で、党の団結と協力が大事な時だから」と述べた。

小林氏進退「自分で判断を」=民主・小沢氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000121-jij-pol
 民主党の小沢一郎幹事長は23日午後の記者会見で、選対幹部が政治資金規正法違反罪で起訴された小林千代美同党衆院議員が離党や議員辞職を否定したことに関し「(進退は)自分自身で判断すべきだという考えは変わらない」と述べ、小林氏の判断を見守る考えを示した。
 小林氏の進退をめぐり鳩山由紀夫首相が「必ずしもこれで終わったと思っていない」と語ったことについては、「首相の言葉は直接聞いたわけではないので、どういう意味でおっしゃったのか知りません」と述べた。
 
面白いな___
大事な時が終わったら友愛だよね!!!


社民・福島氏、同意人事「反対だが署名やむを得ず」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000961-yom-pol
 社民党党首の福島消費者相は23日の閣議で、党内で異論が出ていた班目(まだらめ)春樹東大教授を原子力安全委員会委員に、森本宜久・電気事業連合会副会長を日本銀行政策委員会審議委員に充てるなど8機関32人の国会同意人事案に署名した。

 人事案は閣議決定された。福島氏は閣議後の記者会見で、22日に平野官房長官に電話で
〈1〉平野長官から班目氏らに公平公正な職務執行を要請
〈2〉人事案決定の手続きを改善――の2点を求めたことを明らかにし、「今回は反対だが、署名はやむを得ない」と語った。

予想通りにミズポひよったwwwwday
おそらく普天間も日よるはずwww
反対なら署名するなとか正論はヽゝ゚ ‐゚νダメナノネ・・・

鳩山首相、敵地攻撃「違憲でない」=参院予算委で集中審議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000137-jij-pol
参院予算委員会は23日午後、鳩山由紀夫首相と関係閣僚が出席して外交と安全保障をテーマに集中審議を行った。
首相は、敵基地攻撃能力に関し「能力を持つことすべてが憲法違反ではない。
1956年の鳩山(一郎)内閣の見解が今日まで生きている」と述べ、敵地攻撃を条件付きで憲法上可能としたこれまでの政府統一見解を踏襲する考えを示した。自民党の川口順子元外相への答弁。

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し、自民党の山本一太氏は「県外になる可能性はあるか」とただした。これに対し、首相は「すべてをゼロベースで検討している最中だから、イエスと申し上げる」と語った。

 同党の佐藤正久氏は「普天間が残ることはないと約束してほしい」と求めたが、首相は「一朝有事が起きたときに、普天間がなくても事が済むのかといった議論も含めてゼロベースで議論をしている」と述べるにとどめた。 

  /|   ((─┬─))
/  |   .   ||
|   |    (0_)ニ==-◎
\  |     ┴┴   
  \|_______
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )
    !゙   (・ )` ´( ・) i/
    |     (__人_)  |
   \    `ー'  /
    /       ヽ
┌──────────────┐
│ なんと あたまのなかが      |
│ ひみつキチ ゼロベースだった!. |
└──────────────┘

ちょ・・・国家機密だおw
友愛されちゃうお___


    ∩___∩    ノ´⌒ヽ,,/゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
    | 丿     ヽ γ⌒´   ヽ i      `ヽ'
   /  ○   ○ |//""⌒⌒\ )○)  (○)´i、
   | U  ( _●_)  i /  ⌒  ⌒ ヽ )ミ(__,▼_)彡ミ  先生、助けて! 鳩山がおかしいの!
  彡、    |∪| ,,/!゙  (。 )` ´( ゚)i/ ,  |∪| u /゙    友愛の海とか。開国とか。ユラギとか。
  /  ヽ   ヽノ  ヾ|    (__人_)ヽ| / ' ヽノ `/´ヽ   うわごとのようにつぶやくの。
  |      ヽ   (''ヽ  `ー´  /´,)  /      |
 │   ヾ    ヾミ `ヽ          /´ソ   彡  │
 │    \,,   "ー `、        ;'"_,, ,ノ    |
        ミ―― ‐ "" `、_ソヽ_)


理解できない・・なぜいまだに支持率が30%もあるのだろうか?
まあ、来週に期待かなw

県議会議長、官房長官へ募る不信感 面談3度断られ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000014-ryu-oki
12日には自身が上京して官邸での面談を求めたものの、滝野欣也官房副長官の対応に終わり、「2度来県して一度も議長に会わない。門前払いは議会軽視の表れだ」と滝野氏に遺憾の意をぶつけるしかなかった。
 “仏の顔も三度”とばかり作戦を変更し、高嶺氏が座長を務める全国議長会の「外交安全保障等問題プロジェクトチーム(PT)」が4月に予定する会合に、講師として平野氏の出席を要請。「3月中に移設先の政府案がまとまっているということなので、案の中身や米側との見通しを政府側から説明してほしい」と投げ掛けている。
 しかし、平野氏は政府案を公表する考えがないと発言するなど予防線を張る言動が目立つ。
 「面談を3回申し入れて3回断られた実績あるだけに、真意は分からん」と議長の不信感は募るばかり。
 政府は県内移設2案を軸にした検討を強めており、「県内移設反対の意見書を可決した沖縄県議会を抵抗勢力と思っているのではないか」と苛立ちを隠せない。
 
βακα..._〆(゚▽゚*)だな・・・否定長官の役割は否定することだけだぜ?
わが党(主席)に反対するものは全て抵抗勢力に決まってる。

SNS-FreeJapan

拡散推奨~外国人参政権付与反対の陳情 
こちらが誰でもできる地方自治体への陳情提出です。

間寛平アースマラソンについて

日本ユ偽フ様の実態です

気軽にポチポチとねw
(# ̄▽ ̄)<アッチはクリックできて・・コッチはしてくれないんだ(# ̄▽ ̄)<アッチはクリックできて・・コッチはしてくれないんだ

クリックщ(゚Д゚щ)カモォォォンクリックщ(゚Д゚щ)カモォォォン

人気ブログランキングへ 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
hide 東電電力使用率
hide カウンター
hide カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
hide ブログ内検索
hide プロフィール
HN:
A9BQMEyGvg
性別:
男性
職業:
メディア研究者w
趣味:
情報収集、読書、昼寝
自己紹介:
近所の桜です。
hide 最新コメント
[02/24 ゆかりん]
[02/23 2012娘]
[02/23 三毛猫]
[02/23 みほ]
[02/22 畑中]
[02/22 三毛猫]
[02/20 みほ]
[02/20 三毛猫]
[02/20 ぴよこ]
[02/20 Generic Xanax]
hide 口蹄疫に関するツィッター
hide バーコード
hide 忍者さいとますたー
Copyright A9BQMEyGvgの暇つぶし考察 by A9BQMEyGvg All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog /Template by テンプレート@忍者ブログ
Script by 小粋空間 / 徒然日記
忍者ブログ [PR]
bottom