忍者ブログ
top

本サイトは直リン、転載許可サイトです。 自己研鑽&暇つぶしの為、メディアの問題点などを考察していきます。PCと携帯では雰囲気が違います。 素敵なテンプレートをお借りしております。

2017.08
2017.07  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >> 2017.09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


日経平均   10,016.39  +183.92(+1.87%)

銘柄(コード)
本決算/中間決算
保有株数
(注文中等)
現在値
平均取得単価
時価評価額
取得金額
評価損益
評価損益率
富士フイルム(4901)
3月末決算/9月末決算
500株
 
2,550円
2,821円
1,275,000円
1,410,500円
-135,500
-9.6
昭電線HD(5805)
3月末決算/9月末決算
15000株
 
95円
101円
1,425,000円
1,515,000円
-90,000
-5.9
日立(6501)
3月末決算/9月末決算
25,000株
 
299円
329円
7,475,000円
8,225,000円
-750,000
-9.1
KABU.COM(8703)
3月末決算/9月末決算
53株
 
102,000円
114,189円
5,406,000円
6,052,017円
-646,017
-10.7

評価額合計 15,581,000円
 
評価損益合計 -1,621,517
-9.4


一部に熱狂的なファンのいる暇つぶし投信です。
10,016.39円だとぉ・・・バカなそんなはずは・・・

まあとりあえず死亡フラグ立ててみましたw
たいした話ではなく、10/1 暇つぶし投信収支報告 の水準に戻っただけですねw
あれ?損益がかなり回復してるのは単なる錯覚ですw

はっきり行って、クルッポー政権の面々のKY(アサヒル的)な発言がなければ、1万円割れはなかったでしょうにw

日経平均続伸、オイルマネーや国内長期資金の買いで
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-11884620091009
[東京 9日 ロイター] 東京株式市場で日経平均は続伸。終値で9月30日以来となる1万円を回復した。後場に入って、為替が対ドルで円安方向に振れていることや中国株が高いことを好感し、輸出株などに買いが強まった。

円安といっても・・89円前半なんだがw

オイルマネーや国内長期資金の買いが観測されている。オプションSQ(特別清算指数)値の913円18銭(概算値)を大きく上回って高値引けとなった。
市場では「後場に入り国内長期資金からとみられる買いが少しずつ入り、ビッドサイドが強くなっている。オイルマネーの買いは前日から観測されており、特徴的には終日買いが続く傾向が強い。
引き続き円高は警戒されているが、中国など海外株高もあり市場はやや強気ムードになっている」(大手証券トレーダー)との声が出ていた。


まあ所詮気分の問題だから・・中国株なんぞ買えるか??

円高や「モラトリアム」問題などが嫌気され世界の株に比べ大きく出遅れていた日本株だったが、外部環境の好転に伴い、徐々に下値を切り上げている。

円高で内需拡大とかいう痴呆性大臣とかいましたね・・・
いいわけするんだろう・・喋らなくていいけど。
永遠に・・(^ー^* )フフ♪


みずほ証券エクイティストラテジストの瀬川剛氏は「前週までの株価の調整のひとつのきっかけは8月米中古住宅販売が予想外に減少し、景気の先行きに懸念が強まったことだったが、ペロシ下院議長が住宅購入控除について延長を審議する意向を示したと伝わり、懸念が後退した。
また9月米小売各社の既存店売上高が1年超ぶりに増加に転じるなど、9月の米国消費がねばりを見せていることでクリスマス商戦への期待が強まっている」と指摘している。

うーん・・エコカー助成復活しろよw

日経平均、終値で1万円台を回復:識者はこうみる
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-11882820091009
●世界株高で流動性が波及

国内投資家は個人も含めて3連休を前に売りで安心していたところに、世界株高の流れで流動性が動き出し、海外ファンドなどを通じて、金などの商品に流入したマネーが日本株にもスピルオーバーしてきたようだ。これを受けて、国内投資家もやや慌てて3連休を前に買い戻しに動いたのだろう。
1万円を割り込んだ日経平均だが、10月6日を底にして意外に早く反発する可能性も出てきたとみている。
来週は8月、9月のレンジ下限だった1万0100円も入れたもみあいになると予想している。
 
 外部環境の好転にともない、ポジション調整の一巡した海外勢などから日本株にも買いが入ってきているようだ。ただ日本には政治など国内独自の押し下げ要因があり、これらがどう落ち着くかで株価の上値が決まってこよう。

要はモラトリアムは友愛せよとw・・政治要因で下げるって頭オカシイだろw

 
次にバブルが崩壊するのは米国債市場=ジム・ロジャーズ氏
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-11876020091009
[ニューヨーク 8日 ロイター] 米著名投資家のジム・ロジャーズ氏は8日、借り入れ規模が持続不可能な水準に及んでいるとして、次にバブルが崩壊するのは米国債市場との見方を示すとともに、農作物、貴金属に投資妙味があると指摘した。

また株式市場に関しては、最近の大幅上昇を受けて調整局面を迎えるとの見方を示した。

 同氏はロイター・テレビジョンとのインタビューで「調整への機は十分熟している。6カ月間に及ぶほぼ一本調子の上昇局面の後、値固めがあっても驚きではない」と指摘。株式市場は今後、長期にわたって上昇する可能性があるとの見方を示した。

 同氏はまた、ロイターとのインタビューの後開催されたETFセキュリティーズ主催のセミナーで「次にバブルが形成されているのは、米国債市場だ。金利3─6%で米政府に30年間もお金を貸す人がいるなんて理解できない」と指摘。「いずれバブルははじける。米国債を保有している人がいたらひどく心配する。私なら手放すことを検討する」と述べた。
 
ポジショントークかな~w
でも本当のこと・・喋っちゃダメw



ヽ(≧ο≦)人(≧V≦)ノFree Japanヽ(≧ο≦)人(≧V≦)ノ

おつるの秘密日記(必見!!)
http://blogari.zaq.ne.jp/otsuru/

毎日新聞事件とは?

押し紙とは?

うわさですよwクリックすると持ち株が上がる気(≧∇≦)ノ ハーイ♪

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
hide 東電電力使用率
hide カウンター
hide カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
hide ブログ内検索
hide プロフィール
HN:
A9BQMEyGvg
性別:
男性
職業:
メディア研究者w
趣味:
情報収集、読書、昼寝
自己紹介:
近所の桜です。
hide 最新コメント
[02/24 ゆかりん]
[02/23 2012娘]
[02/23 三毛猫]
[02/23 みほ]
[02/22 畑中]
[02/22 三毛猫]
[02/20 みほ]
[02/20 三毛猫]
[02/20 ぴよこ]
[02/20 Generic Xanax]
hide 口蹄疫に関するツィッター
hide バーコード
hide 忍者さいとますたー
Copyright A9BQMEyGvgの暇つぶし考察 by A9BQMEyGvg All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog /Template by テンプレート@忍者ブログ
Script by 小粋空間 / 徒然日記
忍者ブログ [PR]
bottom