忍者ブログ
top

本サイトは直リン、転載許可サイトです。 自己研鑽&暇つぶしの為、メディアの問題点などを考察していきます。PCと携帯では雰囲気が違います。 素敵なテンプレートをお借りしております。

2017.11
2017.10  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >> 2017.12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

日経平均   9,266.78  +63.07(+0.69%)

銘柄(コード)
本決算/中間決算
保有株数
(注文中等)
現在値
平均取得単価
時価評価額
取得金額
評価損益
評価損益率
帝人(3401)
3月末決算/9月末決算
10,000株
 
266円
263円
2,660,000円
2,630,000円
+30,000
+1.1
DOWA(5714)
3月末決算/9月末決算
5,000株
 
417円
479円
2,085,000円
2,395,000,000円
-310,000
-12.9
昭電線HD(5805)
3月末決算/9月末決算
50,000株
 
84円
93円
4,200,000円
4,650,000円
-450,000
-9.7
ゼンショー(7550)
3月末決算/9月末決算
100株
 
863円
667円
86,300円
66,700円
+19,600
+29.4
KABU.COM(8703)
3月末決算/9月末決算
15,000株
 
422円
543円
6,330,000円
8,145,000円
-1,815,000
-22.3

評価額合計 15,361,300円
 
評価損益合計 -2,525,400
-14.1

薄商いだと株騰がるのだけどね・・・w

日経平均が続伸、今年3番目の薄商い
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16136820100705
 [東京 5日 ロイター] 東京株式市場で日経平均は続伸。前週末2日に発表された6月の米雇用統計・非農業部門雇用者数は国勢調査実施に絡む臨時雇用が終了したことを背景に前月比12万5000人減となったものの、イベント通過感も出て、東京市場では主力銘柄などを中心に買い戻しが入った。
上海や香港などの中国株は軟調となっているが影響は限定的。ただ、東証1部の売買代金が8906億円と、1兆円に届かない今年3番目の薄商いで、市場では「海外投資家や国内のトレーダーなど、短期筋による買い戻しの域を出ていない」(インベストラスト代表の福永博之氏)との声がきかれた。
 
英政府、各省庁に最大40%の支出削減計画策定を指示
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16132320100705
[ロンドン 3日 ロイター] 英財務省は3日、大半の省に対し最大で40%の支出を削減する計画を策定するよう指示したことを明らかにした。
 英連立新政権は、過去最大規模まで膨らんだ財政赤字の削減を政策の優先課題に位置づけており、各省トップはこれまで、多くの分野で政府支出が約25%削減される可能性があると通告されていた。
 今回は、多くの省が支出を40%削減した場合の公共サービスに与える影響について、報告書をまとめるよう指示されているという。
 財務省報道官は、各省に対し可能な支出削減幅のレンジを調査するよう要請したことを明らかにした上で、40%の削減幅については、向こう数カ月に行われる協議での土台となる1つの選択肢に過ぎず、最終的な決定ではない、と述べた。

教育、保健、国防省は大幅削減を免れる見通しだが、内省や雇用・年金省など大半の省では、40%に上る支出削減計画の策定を迫られる可能性があるという。
 削減計画の策定期限は月内だが、10月発表予定の政府予算に盛り込まれるかどうかは不明。

最大40%削減は凄いねw
かなり無茶しないと無理だろうけど・・・
教育、保険、国防が経費かかるものだと思うがw

宮崎市で再び口蹄疫感染疑い=移動制限全面解除、延期
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000032-jij-pol
宮崎県は5日未明、口蹄(こうてい)疫に感染した疑いのある牛1頭が宮崎市内で見つかったと発表した。先月18日以来、約半月ぶりの感染疑いの確認で、今月16日を予定していた家畜の移動・搬出制限の全面解除が遅れる。一部を解除した「非常事態宣言」の扱いも再び議論に上る可能性があるが、東国原英夫知事は5日朝、記者団に対し「変更はしない」と述べた。
 県によると、感染疑いが確認されたのは同市で初めて「飛び火」感染が確認された農家から南東約800メートルにある和牛農家。同市での移動・搬出制限解除に向けた家畜の安全確認検査の中で、この農場の牛3頭が血液の抗体検査で陰性が確認できなかった。
 
本日判明との事ですが陰性であると良いな・・
非常事態宣言は定義がよくわからないね・・・一刻も早く解除したいのだろうけど・・


【参院選2010】テレビ討論 首相が練った「責任転嫁」戦術、あえなく返り討ち
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100705/elc1007050059000-n1.htm
 「860兆円の借金を一体誰が作ったのか。そういうことをきっちり言おうと思ってね…」
 首相が練りに練った基本戦術は「責任転嫁」だった。消費税増税の背景となる財政悪化は「自公政権のツケ」。政権交代後のもたつきは「自民党ができなかったことを9カ月で全部やるのは難しい」との論理で正当化した。マスコミ批判も忘れてはならない
 首相はこの夜、参院候補に送った檄(げき)文で「野党はこぞって民主党に批判を浴びせるが、まともな対案を出していない」と批判し、「私も死にもの狂いで戦います」と結んだ。
 
元々お遍路さんは消費税の議論すら馬太目 ぽ..._〆(゚▽゚*)と主張していた(ry
それが変わった理由説明が全くないのですから・・orz
戦わなくていいので解決してほしいw

 
 文面に「消費税」の文字はなく、参院選の争点は「民主党とともに安定した責任ある政治をつくるか、野党を勝たせて混迷の政治を選ぶか」にすり替えた。
 テレビ討論での首相の戦術は裏目に出た。「自公政権で債務残高が増えたことへの反省があるのか」と山口那津男公明党代表に矛先を向けると「菅さんも自社さ政権で国債発行を増やしたじゃないか」と反撃された。谷垣禎一自民党総裁も「マニフェストで16兆円の財源を見つけるはずだったのではないか。できなければ消費税はばらまきの尻ぬぐいになる」と嘲笑した。

クルッポー様なら激励だと思えたのに___

 みんなの党の渡辺喜美代表に「なぜ政権にいた時に公務員制度改革を実行できなかったのか」と皮肉ると、「官僚の天下り根絶法案に反対したのは民主党じゃないか。反対ならば廃止すればいい!」と強烈なカウンターパンチを食らった。
 連立与党の亀井静香国民新党代表にも「消費税10%アップを共通の具に、混ぜご飯を作るのはよくない」と皮肉られた。
 よほど悔しかったのか、首相はNHKの党首討論では冒頭で司会者に「こちらからも質問させていただくようお願いします」と要望した。4日午後に名古屋市内で行った街頭演説ではこう力を込めた。
 「渡辺喜美さんは民主党がいつの間にか官僚に取り込まれたと言ってますが、違うんですよ。私が財務省を洗脳しているんだ。ぜひ渡辺さんの口車に乗らないでください!」
 
我が党ってマジキチ以外いないのかな・・・知ってたけどさ・・・w


SNS-FreeJapan 

毎日新聞事件とは?

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
【参院選2010】テレビ討論 首相が練った「責任転嫁」戦術、あえなく返り討ち―ぼやぼやしているうちに、鳩山問責決議案の二の舞になる!!
ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」

こんにちは。来る参院選のテレビ討論が行われました。菅さんは「責任転嫁」戦術をとり、野党からあえなく返り討ちにあったそうですが、何かこの討論会おかしいです。最近のテレビは、討論会などの形式をとっていても、最初から最後までディレクターが描いたシナリオどおりに進められているようです。それが嫌で、大前健一氏など既存のメディアには出ないで、他のメディアなどで活躍しています。この討論会を見ても明らかなように、菅さんなのか、ディレクターなのかわかりませんが、巧妙に争点が切り替えられています。そうです。本当に重要な日本解体法案に関しての議論は何もなく、消費税が最大の争点になっています。野党、ぼやぼやしていると、鳩山さんの問責決議案を出す前に辞任されたように、いつの間にか争点を切り替えられ、大事な大問題が誰も知らないうちに民主党の恣意により進められてしまうことになります。ここいらで、政治家も、有権者も目を覚まして現実に対処すべき時がきています。詳細は是非私のブログを御覧になってください。
yutakarlson URL 2010/07/06(Tue)10:15:52 編集
Re:【参院選2010】テレビ討論 首相が練った「責任転嫁」戦術、あえなく返り討ち―ぼやぼやしているうちに、鳩山問責決議案の二の舞になる!!
こんにちは
>本当に重要な日本解体法案に関しての議論は何もなく、消費税が最大の争点になっています。野党、ぼやぼやしていると、鳩山さんの問責決議案を出す前に辞任されたように、いつの間にか争点を切り替えられ、大事な大問題が誰も知らないうちに民主党の恣意により進められてしまうことになります。

外国人参政権、国防関係は議論されないのは確かに残念です。
同時に興味の無い人にはよく分からない内容ですから消費税に終始しがちなんでしょうね。
鳩山前総理に対しての問責はいろいろ言われますが、出しても出さなくても結局辞めたでしょう。
選挙の事しか考えて無いのはすでに明白ですからw
【2010/07/07 10:40】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
hide 東電電力使用率
hide カウンター
hide カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
hide ブログ内検索
hide プロフィール
HN:
A9BQMEyGvg
性別:
男性
職業:
メディア研究者w
趣味:
情報収集、読書、昼寝
自己紹介:
近所の桜です。
hide 最新コメント
[02/24 ゆかりん]
[02/23 2012娘]
[02/23 三毛猫]
[02/23 みほ]
[02/22 畑中]
[02/22 三毛猫]
[02/20 みほ]
[02/20 三毛猫]
[02/20 ぴよこ]
[02/20 Generic Xanax]
hide 口蹄疫に関するツィッター
hide バーコード
hide 忍者さいとますたー
Copyright A9BQMEyGvgの暇つぶし考察 by A9BQMEyGvg All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog /Template by テンプレート@忍者ブログ
Script by 小粋空間 / 徒然日記
忍者ブログ [PR]
bottom