忍者ブログ
top

本サイトは直リン、転載許可サイトです。 自己研鑽&暇つぶしの為、メディアの問題点などを考察していきます。PCと携帯では雰囲気が違います。 素敵なテンプレートをお借りしております。

2017.11
2017.10  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >> 2017.12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

日経平均   10,335.69  +28.86 (+0.28%)

銘柄(コード)
本決算/中間決算
保有株数
(注文中等)
現在値
平均取得単価
時価評価額
取得金額
評価損益
評価損益率
昭電線HD(5805)
3月末決算/9月末決算
26,000株
 
84円
95円
2,184,000円
2,470,000円
-286,000
-11.6
日立(6501)
3月末決算/9月末決算
25,000株
 
305円
328円
7,625,000円
8,200,000円
-575,000
-7.0
ゼンショー(7550)
3月末決算/9月末決算
100株
 
665円
667円
66,500円
66,700円
-200
-0.3
KABU.COM(8703)
3月末決算/9月末決算
53株
 
86,800円
113,217円
4,600,400円
6,000,501円
-1,400,101
-23.3

評価額合計 14,475,900円
 
評価損益合計 -2,261,301
-13.5


一部に熱狂的なファンのいる暇つぶし投信です。
本日は、原子力万歳には成らなかったですねぇ・・・残念w

カナダの大手電力会社サスクパワー社と日立が低炭素エネルギー技術の協力協定に合意
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2010/02/0217a.html
  カナダの電力会社であるサスカチュワン州電力公社(Saskatchewan Power Corporation、本社 : カナダ サスカチュワン州レジャイナ市、社長兼CEO : Garner Mitchell/以下、サスクパワー社)と株式会社日立製作所(執行役会長兼執行役社長 : 川村隆/以下、日立)は、
このたび、CO2回収・貯留(CCS : Carbon Capture & Storage) 技術をはじめとする低炭素エネルギー技術分野での技術開発および運用における協力協定に合意しました。さらに、日立の子会社である日立カナダ社(本社 : カナダ オンタリオ州ミシサガ市、社長兼CEO : Howerd Shearer)では、サスクパワー社が計画を進める世界有数の大型CO2回収実証計画であるバウンダリーダム(Boundary Dam)CCS実証プロジェクト向けに、150MW級の蒸気タービンおよび発電機を受注しました。

  カナダでは、電力需要が増加傾向にある一方で、電力会社には、世界的な課題としてCO2排出抑制をはじめとする地球温暖化対策が求められています。日立は、過去40年以上にわたって、石炭火力、天然ガス火力、風力といったさまざまな発電分野で、サスクパワー社に発電設備を提供してきました。1988年には、サスカチュワン州に発電機器の製造拠点としてHitachi Canadian Industries Ltd(以下、日立カナダ・インダストリーズ社)を設立し、サスカチュワン州およびサスクパワー社と緊密な関係を築いてきました。

  このたび、サスクパワー社と日立では、これまでの両社の協力関係、長年培った技術力・ノウハウをもとに、CCSや排ガス処理設備(AQCS : Air Quality Control System)、高効率ボイラー・タービン・発電機等、幅広い分野での低炭素エネルギー技術の開発および運用における協力協定を締結しました。サスクパワー社は、本合意に基づき、カナダ政府およびサスカチュワン州からの支援が期待されるCCS実証計画「Saskatchewan Reference Facility for CCS」にて進める、商用運転の実用化や低コスト化の技術革新の実現に向けて、取り組んでいきます。
 
とても面白い提携ですね。
低炭素と言っていますが、あくまで効率化が目的でしょう。
温暖化については議論の余地が多々ありますが、資源の有限性については議論の余地がありません。

CO2削減と太陽の活動について
http://a9bqmeygvg.blog.shinobi.jp/Entry/601/
地球温暖化についての疑問は上記で紹介してますw

いぶきのデータなど解析されれば色々な裏付けが出るかもしれませんねw
温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)による観測データの
解析結果(二酸化炭素・メタン濃度等)の一般提供開始について

http://www.jaxa.jp/press/2010/02/20100216_ibuki_j.html

データ閲覧はこちら
http://data.gosat.nies.go.jp/GosatUserInterfaceGateway/guig/GuigPage/open.do

日立連結納税ソリューションをクラウドで利用する
「SaaS型連結納税ソリューションC-Taxconductorサービス」を提供開始

http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2010/02/0218.html

成程ねぇ・・・唯、税制が改正されたら大変だろうな・・
その場合でも、コストメリットが出るのかな・・クラウドだし・・・
費用対効果が判りにくいといえば判りにくいw

証券優遇税制の見直しはまだ決まってない=菅財務相
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-13955620100218
 [東京 18日 ロイター] 菅直人副総理兼財務・経済財政担当相は18日の衆院予算委員会で、鳩山由紀夫首相が言及した証券優遇税制の見直しについて「確実な方向性はまだ(決まっていない)。これからの議論だ」と述べ「来年度税制の税調で議論したい」とした。
 
維持しないとバッシング受けるだろうね・・w
何故なら、小泉内閣時の定率減税を戻した際に増税と安倍内閣はバッシングされたからw
(実際は、税源移乗で増税ではない)

定率減税
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9A%E7%8E%87%E6%B8%9B%E7%A8%8E

平成19年から所得税が変わりました。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/zeigen.htm

買い鈍化する日本国債、財政再拡大リスクで期初の金利上昇に警戒も
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-13951620100218
<期初の金利上昇懸念と潜在的な債券圧力>
 期初の金利上昇懸念、今年もアノマリーが強く意識されている──。
 こう着感を強める国債市場に対し、ある生保の債券運用担当者がこう分析する。16日に行われた5年国債入札は、証券会社の在庫需要や銀行勢の平準買いなどに支えられて無難に通過。2月末の債券インデックス長期化などの季節的な要因で需給が好転するタイミングであるが、相場の上昇(金利の低下)は限定的だ。
 国債市場はここ数年、 新年度入りの4月から金利が上昇し、6─7月にピークを迎えるパターンが続いている。
そのため今回も金利が上がるのではないかという警戒心が、市場参加者の脳裏をかすめる。
金融機関の貸出低迷などで債券への潜在的な運用圧力は根強いが、来年度に向けて債券残高を急いで積み上げるような投資行動も見られない。
「期末を控えて買いにくさもあるだろうが、市場参加者は金利上昇局面をうまくとらえて買いを入れたいという心理が働いている」(生保の運用担当者)との指摘が出ている。

 <日本ソブリンCDSプレミアムが高止まり、国債利回りを上回る>
 投資家が国債買いを慎重化させている要因に、財政拡大による国債増発圧力がある。
 クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場では、財政問題に神経質な海外勢が取引主体となっている日本国債(ドル建て5年)の保証コストが、2月5日に一時、92bpと2009年3月以来の高水準に上昇した。
 17日には0.795%(79.5bp)とやや落ち着きを取り戻しているが、それでも0.2─0.3%付近で推移していた昨秋に比べると、高水準であることに変わりはない。単純比較すれば、国債保証コストが国債現物利回り(0.5%付近)を大きく上回るというゆがんだ状況が常態化している。

 みずほ証券・シニアマーケットアナリストの野地慎氏は「日本国債の95%近くを保有する国内投資家にとって、日本ソブリンCDSプレミアム(保証料)の高止まりは、海外勢が厳しい見方をする日本国債投資手控えの理由になり得る。国内投資家は長期金利の上昇、あるいはスティープニングを介して、政府に財政規律遵守を要求。その結果、市場を通じた政府との対話によって、健全な長期金利形成に働きかけることになる」と指摘する。
 
財政規律の問題が出てる背景かな?
格付けに関しては必要以上に気にする部分ではないけど・・
やはり国債を購入するというのは保険以外ではないなぁ・・



ヽ(≧ο≦)人(≧V≦)ノFree Japanヽ(≧ο≦)人(≧V≦)ノ
SNS-FreeJapan


おつるの秘密日記(必見!!)
http://blogari.zaq.ne.jp/otsuru/

毎日新聞事件とは?

拡散推奨~外国人参政権付与反対の陳情
こちらが誰でもできる地方自治体への陳情提出です。

間寛平アースマラソンについて

うわさですよwクリックすると持ち株が上がる気(≧∇≦)ノ ハーイ♪

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
hide 東電電力使用率
hide カウンター
hide カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
hide ブログ内検索
hide プロフィール
HN:
A9BQMEyGvg
性別:
男性
職業:
メディア研究者w
趣味:
情報収集、読書、昼寝
自己紹介:
近所の桜です。
hide 最新コメント
[02/24 ゆかりん]
[02/23 2012娘]
[02/23 三毛猫]
[02/23 みほ]
[02/22 畑中]
[02/22 三毛猫]
[02/20 みほ]
[02/20 三毛猫]
[02/20 ぴよこ]
[02/20 Generic Xanax]
hide 口蹄疫に関するツィッター
hide バーコード
hide 忍者さいとますたー
Copyright A9BQMEyGvgの暇つぶし考察 by A9BQMEyGvg All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog /Template by テンプレート@忍者ブログ
Script by 小粋空間 / 徒然日記
忍者ブログ [PR]
bottom