忍者ブログ
top

本サイトは直リン、転載許可サイトです。 自己研鑽&暇つぶしの為、メディアの問題点などを考察していきます。PCと携帯では雰囲気が違います。 素敵なテンプレートをお借りしております。

2017.11
2017.10  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >> 2017.12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

外国人参政権法案の今国会提出見送り
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/217417.html
政府・与党は24日、永住外国人に地方選挙権を付与する法案について、今国会への提出を見送る方向で調整に入った。
与党内に反対論が根強い上、推進役だった小沢一郎民主党幹事長が政治資金事件を抱え、法案内容の検討が進んでいないためだ。地方議会で反対意見書採択が相次いでいることも影響しているとみられる。

予定どおりですかねぇ・・・まあ、時間おけば確実に出来なくなります。
もうすぐ3月の定例会も始まるのよねぇw

「駄々っ子みたい」 山岡氏、自民の国会戦術を批判
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100225/stt1002251107002-n1.htm
 民主党の山岡賢次国対委員長は25日午前、国会内で開かれた国対会合で、自民党が横路孝弘衆院議長に対する不信任決議案、松本剛明衆院議院運営委員長の解任決議案の提出を決めたことについて「言うことを聞いてくれないから不信任とか解任とか、駄々っ子みたいなことはやらない方がいいのではないか」と批判した。

法案審議の遅れは与党の審議拒否によるもの 輿石参議院会長
http://www.dpj.or.jp/news/?num=13275
加えて「閣法の審議が前に進まないのは民主党のせいだという声があるが、もう一度きちっと解明してほしい」と、与党が審議に応じないことで法案審議が進まない実態を指摘。あくまでも与党の策略で濡れ衣を着せられていると主張した。

この論法だと、予算審議が進まないのは与党の民主党が、小沢幹事長の国会招致に応じないから問題ですね?

赤旗からw
民主 提出法案 自ら審議拒否?
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-07-03/2009070301_02_1.html
自民・民主両党の政治家の相次ぐ政治献金疑惑で「政治とカネ」の問題が焦点となっているなか、2日開かれた衆院政治倫理公選法特別委員会。
民主党は自ら提出した政治資金規正法改定案の審議入りを拒否して全員が欠席したのに加え、与党議員にも欠席や離席が目立ち、一時は定足数(委員の過半数)に満たない異例の事態となりました。
 一方、民主党が欠席したのは、与党が鳩山由紀夫同党代表の「故人献金」の虚偽記載問題を追及する姿勢を示したことに「抗議」するという道理のないものです。

 佐々木氏は、この日の同特別委は与党側の強力な要求で開かれたと指摘し、「民主党の態度に問題はあるが、ちゃんと(出席者を)そろえないと質疑にならない。やる気があるのか」「与党の姿勢は疑わしい」と一喝しました。

 佐々木氏は、自民、民主両党の無責任な姿勢に、「真相解明というより、(疑惑を)政争の具にしている」ときっぱり批判。
 与党席からは、佐々木氏の追及に「切られっぱなしだよ」との声ももれ聞こえました。

まあ、本来はこれは正論なんだけど、まともに議論もしないからなぁ・・orz
ちゃんと自分たちがやった事を返しているのだよね・・
そのまま何事もなく審議入りするのも後々を考えると問題があるのだけど


仙台市 時給換算177万円も 行政委員 欠勤でも定額
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100225-00000012-khk-l04
 自治体の非常勤行政委員への月額報酬が高すぎると指摘されている問題で、仙台市の行政委員に2006、07年度に支払われた報酬が、時給換算で最高約177万円に上っていることが24日、仙台市民オンブズマンの集計で分かった。

 宮城県でも時給100万円超の例があったことが、河北新報社の調査で判明している。県や市を問わず、高額な報酬を公費支出している実態が裏付けられた。

 集計したのは06、07年度に市と区の選管、市の教育、監査、人事の各委員に支払われた報酬。各委員会はオンブズマンが月額報酬の支出差し止めを奥山恵美子市長に求めた訴訟の対象となっている。
 「時給177万円」の泉区選管委員について、市選管事務局は「体調を崩して入院するなど欠勤が多かったが、条例で定める月額を支給した」と説明している。

 
うーん・・休職とかのシステムは無いのか・・・?
そのまま、支払うシステムでは民間と違うって言われるねぇ・・

六ケ所村の核燃再処理工場:来月炉内熱上げ 遅れ挽回目指す--原燃最終報告 /青森
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100225-00000023-mailo-l02
 日本原燃(六ケ所村)は24日、使用済み核燃料再処理工場で起きた高レベル放射性廃液の漏えい原因などをまとめ、国に最終報告した。溶融炉内のレンガ破損の原因もほぼ特定したため、3月に2年5カ月ぶりとなる炉内の熱上げをし、炉の底にある破損レンガを回収して作業の遅れを挽回(ばんかい)したい考えだ。
 漏えいはガラス固化建屋のセル(コンクリートで囲んだ部屋)内で09年1、2、10月にあった。原燃は、供給層から配管のふたの一部(閉止フランジ)に送る圧縮空気の量が通常の3倍だったことや、圧縮空気で廃液が泡になってフランジに移動したのが原因と結論付けた。
 今後は、圧縮空気の量を減らし、供給層内の液の量を減らして圧力を小さくするほか、カメラの設置位置を変えて液漏れをチェックする。また配管下のトレイの点検回数も増やすことにした。セル内の洗浄作業は昨年末に終えている。

この事件しらんかった・・色々な失敗を重ねないと結果が出ないのだけど・・
放射能というものをハッキリ理解してないと怖いかなぁ?

もんじゅは問題発覚後の情報操作などがなければもう少し早かったのかな?
下手な隠し方すると失敗する事例。
問題は早期に応急対処、出せる情報は出した方が物事が早く片付きます。

お遍路ブーム 深江の菅笠人気
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/osaka/news/20100225-OYT8T00103.htm
最近、お遍路とかカイワレはつい・・orz

                  |
  \                            /
   
     \      ./ ̄ ̄ ̄ ̄\       /
            ./          \
         . /             .\
___    /___.___○_____ヽ   ___
           ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|
            ヾ.|   ヽ-----ノ /
             \   ̄二´ /
    /         ヽ  ....,,,,./       \

 /                             \
                 |
                 
         殺伐とした政治にUFOが!!


ヽ(≧ο≦)人(≧V≦)ノFree Japanヽ(≧ο≦)人(≧V≦)ノ
SNS-FreeJapan

拡散推奨~外国人参政権付与反対の陳情 
こちらが誰でもできる地方自治体への陳情提出です。

間寛平アースマラソンについて

日本ユ偽フ様の実態です

気軽にポチポチとねw
(# ̄▽ ̄)<アッチはクリックできて・・コッチはしてくれないんだ(# ̄▽ ̄)<アッチはクリックできて・・コッチはしてくれないんだ

クリックщ(゚Д゚щ)カモォォォンクリックщ(゚Д゚щ)カモォォォン

人気ブログランキングへ 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
hide 東電電力使用率
hide カウンター
hide カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
hide ブログ内検索
hide プロフィール
HN:
A9BQMEyGvg
性別:
男性
職業:
メディア研究者w
趣味:
情報収集、読書、昼寝
自己紹介:
近所の桜です。
hide 最新コメント
[02/24 ゆかりん]
[02/23 2012娘]
[02/23 三毛猫]
[02/23 みほ]
[02/22 畑中]
[02/22 三毛猫]
[02/20 みほ]
[02/20 三毛猫]
[02/20 ぴよこ]
[02/20 Generic Xanax]
hide 口蹄疫に関するツィッター
hide バーコード
hide 忍者さいとますたー
Copyright A9BQMEyGvgの暇つぶし考察 by A9BQMEyGvg All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog /Template by テンプレート@忍者ブログ
Script by 小粋空間 / 徒然日記
忍者ブログ [PR]
bottom