忍者ブログ
top

本サイトは直リン、転載許可サイトです。 自己研鑽&暇つぶしの為、メディアの問題点などを考察していきます。PCと携帯では雰囲気が違います。 素敵なテンプレートをお借りしております。

2017.08
2017.07  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >> 2017.09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自信も先送りですか・・・総理?
とういうか妄想を語られても・・その困る・・・

首相、「半年後に自信」 政権半年で
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20100316ATFS1602I16032010.html
「必ずそうなる。それだけは申し上げておくことができる」。
鳩山由紀夫首相は16日、就任から半年を迎えたことに関して記者団に「半年後に民主党政権で良かったと国民が思うか」と聞かれ、こう強調した。自信は「十分にある」と言い切るとともに「即決しなければならないときは自分の意志を強く示していきたい」と決意を示した。

          ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
         /   ヽ      現実は いつも私に承諾を迫る
        | |   | |       私には それがたまらなく嫌なのだ
        | |   | |        ならばお断りしよう その先に何があろうとも
        ||   ||        その現実も お断りしてみせよう
        し|  i |J         私には この生き方しかできない
          .|  ||
         | ノ ノ
         .| .| (
         / |\.\
         し'   ̄

こういうAAを貼る2chのセンスは素敵w

有事の核持ち込み排除せず 衆院外務委で外相が見解
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201003170197.html
岡田克也外相は17日午前の衆院外務委員会で、有事の際に日本の安全を確保するためには、米軍による核持ち込みは排除できないとの認識を示した。非核三原則は堅持するとした上で「核搭載米艦船の一時寄港を認めないと、日本の安全が守れないならば、そのときの政権が命運をかけてぎりぎりの決断し国民に説明すべきだ」と述べた。自民党の岩屋毅氏の質問に答えた。

おからさんは馬鹿だとは知ってましたけど・・本当に馬鹿ですねぇ・・
なんで密約とか騒いでいたのだろう???
別に密約でも無かったのだが・・その時の政権がギリギリの交渉をしていたとは考えられないのかw

日米間の密約に関する外務省有識者委員会の報告は、核搭載艦船の寄港は事前協議の対象にしないとの密約があったと認定。
しかし政府は米国の核政策変更により寄港の可能性はなくなったとして、寄港は持ち込みに当たらないとする米側解釈の変更を求めないことを明らかにしている。

お前は何を言っているんだ・・AA(ry
普通こんな阿呆な奴のために核なんぞ使わんよ・・orz

有事の核持ち込み、排除せず=岡田外相「時の政権が判断」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100317-00000059-jij-pol
自分たちが当事者になったらどうするのかは答えないのだろうなww

漫画の性描写、都規制案 結論先送りの方向
http://www.asahi.com/showbiz/manga/TKY201003160528.html
民主党は「表現の自由を侵す恐れがある」などとして改正案に反対する漫画家らの意見も踏まえ、対応を検討。その結果、党内で「規制する基準の詳細を示す条例施行規則が定まっていない状態での採決は拙速」(幹部)との意見が強まっている。

 改正案を審議する委員会と本会議の議席はいずれも、民主、共産、生活者ネットワーク・みらいの野党で過半数を占めている。共産、ネットも改正案を問題視しており、継続審議に同調する方向だ。自民、公明両党は改正案に賛成する方針を固めている。19日の委員会で継続審議を決め、30日の本会議で最終決定する見通し。

やはり規制するする詐欺だなぁ・・・ブーメラン政党に入れないと規制するぞって感じ何だろうか?
自民、公明は賛成ってのも馬鹿馬鹿しいけど・・民主党は円より子議員がいますけど・・?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E3%82%88%E3%82%8A%E5%AD%90
2008年5月14日、「街中に氾濫している美少女アダルトアニメ雑誌やゲームは、小学生の少女をイメージしているものが多く、このようなゲームに誘われた青少年の多くは知らず知らずのうちに心を破壊され、人間性を失っており、既に幼い少女が連れ去られ殺害される事件が起きている」として、「美少女ゲームの販売を規制すべき」とする内容の請願の紹介議員に、下田敦子参議院議員とともになった(これはカスパルによる請願)。「美少女ゲームをプレイした人間は、その多くの者の精神が異常をきたす」という科学的根拠や、幼い少女の誘拐殺人との因果関係を示す根拠は示されてはいなかった(もっとも、円自身は、戦後一貫して青少年の殺人・強姦事件の件数が減少していることは事実として認めている)。

これで民主党が「規制派ではない」と考える方が理解出来ない・・・orz

「新党、先にやるからおかしくなる」 舛添氏、邦夫氏との連携に否定的
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100317-00000540-san-pol
自民党の舛添要一元厚生労働相は17日午前、新党結成を掲げて離党を表明した鳩山邦夫元総務相との連携について、党本部で記者団に対し「政治家にとって政策が基本だ。新党を作るとか、誰と組むとか、そういうことを先にやるからおかしくなる」と述べ、否定的な考えを示した。鳩山氏との会談予定についても「今のところは何もない」と語った。

ポッポ一族は人望がないな・・2323さんはやっぱり離党する気はないだろうなぁw

自民・谷川参院幹事長「参院選目標は最低55議席」
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100317042.html
 自民党の谷川秀善参院幹事長は17日、TBSテレビの報道番組で夏の参院選の勝敗ラインに関し、改選議席121のうち最低でも55議席を目指す考えを表明した。

 谷川氏は非改選35議席を含めた党全体の勢力を「90議席か100議席にしたい。そこまでいければ大成功だ」と述べた。

確か参院選で谷垣総裁は進退賭けるって話でしたね。

参院選、進退かけて戦うと谷垣・自民総裁
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100313-OYT1T00795.htm
 自民党の谷垣総裁は13日、松山市内で開かれた党の会合であいさつし、「私もいつまでも自民党総裁を続けているわけではない。参院選で勝つか負けるかが、私にとって正念場だ」と述べた。
 その後、記者団に「参院選は進退をかけて戦うと言うことか」と問われた谷垣氏は「そういうことだ」と語り、参院選で自民党が敗北した場合、総裁を辞任する考えを示した。ただ、勝敗ラインには言及しなかった。

60議席超えたら圧勝でしょうね・・でもどの程度票を取ればいけるのか?
目標値を少なめに申告するのは基本ですね。それを超えると逆に評価されるからw
ブーメラン政党は56議席が目標かな???過半数だし・・

SNS-FreeJapan

拡散推奨~外国人参政権付与反対の陳情 
こちらが誰でもできる地方自治体への陳情提出です。

間寛平アースマラソンについて

日本ユ偽フ様の実態です

気軽にポチポチとねw
(# ̄▽ ̄)<アッチはクリックできて・・コッチはしてくれないんだ(# ̄▽ ̄)<アッチはクリックできて・・コッチはしてくれないんだ

クリックщ(゚Д゚щ)カモォォォンクリックщ(゚Д゚щ)カモォォォン

人気ブログランキングへ 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
hide 東電電力使用率
hide カウンター
hide カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
hide ブログ内検索
hide プロフィール
HN:
A9BQMEyGvg
性別:
男性
職業:
メディア研究者w
趣味:
情報収集、読書、昼寝
自己紹介:
近所の桜です。
hide 最新コメント
[02/24 ゆかりん]
[02/23 2012娘]
[02/23 三毛猫]
[02/23 みほ]
[02/22 畑中]
[02/22 三毛猫]
[02/20 みほ]
[02/20 三毛猫]
[02/20 ぴよこ]
[02/20 Generic Xanax]
hide 口蹄疫に関するツィッター
hide バーコード
hide 忍者さいとますたー
Copyright A9BQMEyGvgの暇つぶし考察 by A9BQMEyGvg All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog /Template by テンプレート@忍者ブログ
Script by 小粋空間 / 徒然日記
忍者ブログ [PR]
bottom