忍者ブログ
top

本サイトは直リン、転載許可サイトです。 自己研鑽&暇つぶしの為、メディアの問題点などを考察していきます。PCと携帯では雰囲気が違います。 素敵なテンプレートをお借りしております。

2017.11
2017.10  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >> 2017.12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

チラ裏倉庫から引用です。
青色が私のコメントw(ちょこまか更新します)
ちなみにかってな妄想です。

前編からの続きです。
拾ったチラ裏(9/17)-2
http://a9bqmeygvg.blog.shinobi.jp/Entry/595/


年筮ネタ、澤雷随初爻(1爻)はどのような意味を持つのか(後編)
936 三文易者 ◆5YWF5xIU5A sage ▼ New!2009/09/17(木) 00:20:57 ID:h/FIcT+7
事象3「選挙戦での小泉さん麻生さんが狙い(白いネタ)」
※黒いネタの方は後日


麻生さんは、選挙戦で「日本を考える1ヶ月にして欲しい」という趣旨の発言をしました。
そして、卦は「日本民族に向けた」水雷屯上爻(万物創世の卦)です。


日本国民は、長年にわたってマスゴミの仕掛ける情報戦に晒されてきたわけですが、
その結果、日本国民の中に情報戦に異様に耐性を持つ層が誕生しつつあります。
その中でも特に目立つのが、①小泉元総理の支持層で、②小泉さんの総理退任後の情報戦を通じて、耐性を身につけてきた人たちです。
※①小泉元総理の支持層とは、正確には、「自民党支持者」というよりも「小泉純一郎個人の支持者」である色彩の強い層のことです。

小泉さんの総理退任によって、小泉(個人の)支持層は精神的支柱を喪失しました。
その隙を狙って、小泉支持層を分裂させるべく、マスゴミが情報戦を仕掛けましたね。
その結果、マスゴミの情報戦にまんまと乗せられて、小泉(個人の)支持者の中には、
安倍さんや麻生さんを攻撃する者まで多数出る結果となりました。


しかし、小泉(個人の)支持者の30%程度は最後まで踏みとどまり、情報戦に耐性を持つ層に生まれ変わりつつあります。

この個人の支持者って麻生総理にも言えることですけどあんまり信頼に値しないかも?
単なるファンである可能性が高くてw
実際に自分で物を考えていない気がする。


そして、小泉支持者経由でない別のルートから耐性を持つ層に加わった方も加算いたしますと、情報戦に耐性を持つ層は日本の全人口(有権者ではない)の1割程度(1千万人)は存在するのだそうです(by腹黒)。
横の繋がりがありませんので、実感は沸きにくいですが。

うーん、まあ一応はそういった動きはあります。
でも、実際は組織は大きくなりすぎると変な対立を起こすのでカリスマ的な人がいるのは考えものですね。


938 三文易者 ◆5YWF5xIU5A sage ▼ New!2009/09/17(木) 00:22:46 ID:h/FIcT+7
要するに、今回の選挙戦での小泉さん麻生さんの狙い(白いネタの方)の一つは、

日本民族が世界に先駆けて、「情報戦に耐性を持つ層」を産み落とそうとしておりますので、今回の選挙戦でそれを支援しつつ、未来の大票田として、自民党が手中に収めることといえます。
※年筮は、偽物を多く産み落とす「(天の運行の速い)澤雷随」ですが、これは「本物」です。


ただ、今回の選挙結果を見れば明らかなように、人口の1割程度(現時点)の層を味方につける「だけ」では選挙には勝てません。
(ただ、この層を味方につけたからこそ、全マスゴミが敵に回った状態でも119議席を維持できたわけです)

まあ、そうでしょうね。
だから、ポスティングや口コミは辞めてはいけない。
今は民主党政権が誕生したけど、鳩左ブレMAXなので効果が高いでしょう。
今まで、見てこなかったマニフェスト(公約)や政策の意味を理解するチャンスでもあります。


自民党はしばらく臥薪嘗胆で、ある程度時間をかけて党の立て直しを図るべきですが、この層の拡大を図る啓蒙活動(目指せ人口の「2割」)、というのも実行して欲しいものです。

※ただ、ある程度の時間といいましても、4年かけて立て直しするようでは困ります。
麻生さんの仕掛けからしましても、もっともっと早い時期に、即時に政権運営を開始できるレベルには、立て直しをしておく必要があります。
(柔道家も待つことに関しては、それほど我慢強い方ではありませんので)

※啓蒙という言葉は、元々易経由来の言葉です(おまけとして後述)。

まあ・・2~3年でしょうか?
ちゃんと実現可能なことを積み重ねていく必要があります。
大きなことを考えて失敗した場合、それ以上の失望が返ってきます。
仮に成功しても、もっと大きなことを目指してしまうでしょう。
地道な積み重ねが軽視されないと良いのですが・・
白熊大帝が我慢できるかは不明ですw


ところで、日本民族の変化に対して、腹黒外人(ほめ言葉)が興味を示しております。
腹黒外人は、21世紀を生き残るために「主権者たる国民」の中にこのような層が誕生することが望ましいと考えておりますので。
ただ、この層を産み出すためには、国内全マスコミが自国民に対して情報戦を仕掛ける必要がある、というハードルの高さに唖然としているようではありますが。

そういう意味では面白いのですよね。
逆に人口の2割を情報戦に強い人にするのも、結構ハードルが高いのですw
まずは、半年が勝負。次の目標が上手く見つけられるかはまだ不明。
私が手伝っている箇所の話・・

940 三文易者 ◆5YWF5xIU5A sage ▼ New!2009/09/17(木) 00:24:47 ID:h/FIcT+7
事象4「民主党大勝」「民主党政権成立」

これにつきましては、次回触れる予定です。
最後に一つおまけ

「啓蒙」思想という思想・言葉は、腹黒が17世紀ごろに易経を自国語に翻訳した挙句に、世界観の全く異なる聖書の記述とリンクさせるという超変態的解釈法によって生み出されたものです。
腹黒は、この超変態的解釈で魔改造した易経を国内外の政策・戦略に利用したようです。

※腹黒はほめ言葉です。


紅茶紳士かな?
キリスト教と西洋文明が優れていると主張し、
侵略【悪心】~~~~ヽ(▼皿▼ヽ)≡(ノ▼皿▼)ノ~~~~【悪心】の大義としたのですから・・
彼らは心底から信じていたとしても、結果は未だに傷跡が深いですね。


翻訳文自体はよくできておりますよ(現代日本人ならば、むしろこちらの方がわかりやすいくらい)
EX;乾為天初爻「潜竜。用いるなかれ」
=The dragon lying under the water must not move if he can.


しかし、解釈自体が、キリスト教徒でない人間にはわからないところが多すぎます。

もっとも、わが国も易経を実戦で使うために四書五経という儒教の体系を超えて、
神道・仏教・道教(老荘思想)はもちろんのこと、現在では滅亡し遺跡を残すのみの
わが国から遠い帝国の政治思想まで取り込んで(シルクロード経由でしょうか?)、
時間をかけて魔改造しております。

お眼汚しいたしました。
それでは消えます。

まあ、なんでも文化を取り込むのは神道の教義が緩いからでしょうねw
産霊(ムスビ)でしたか・・
元気♪O(^▽^* 三 *^▽^)O元気♪で頑張れ!!(超意訳)

・・・ド●クエの命令みたいだw


ヽ(≧ο≦)人(≧V≦)ノFree Japanヽ(≧ο≦)人(≧V≦)ノ


クリック支援お願いします
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへにほんブログ村

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
hide 東電電力使用率
hide カウンター
hide カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
hide ブログ内検索
hide プロフィール
HN:
A9BQMEyGvg
性別:
男性
職業:
メディア研究者w
趣味:
情報収集、読書、昼寝
自己紹介:
近所の桜です。
hide 最新コメント
[02/24 ゆかりん]
[02/23 2012娘]
[02/23 三毛猫]
[02/23 みほ]
[02/22 畑中]
[02/22 三毛猫]
[02/20 みほ]
[02/20 三毛猫]
[02/20 ぴよこ]
[02/20 Generic Xanax]
hide 口蹄疫に関するツィッター
hide バーコード
hide 忍者さいとますたー
Copyright A9BQMEyGvgの暇つぶし考察 by A9BQMEyGvg All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog /Template by テンプレート@忍者ブログ
Script by 小粋空間 / 徒然日記
忍者ブログ [PR]
bottom