忍者ブログ
top

本サイトは直リン、転載許可サイトです。 自己研鑽&暇つぶしの為、メディアの問題点などを考察していきます。PCと携帯では雰囲気が違います。 素敵なテンプレートをお借りしております。

2017.11
2017.10  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >> 2017.12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

鳩山首相、ラジオ出演はテンション低ぅ~
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20091227-OHT1T00043.htm
鳩山首相は26日、アール・エフ・ラジオ日本の番組収録にゲスト出演。年明けの放送だが、献金問題をふまえ「おめでとうございますというのが心の中に響きにくい」と、いきなり低いテンションでスタートした。

友愛について語られたら・・聞いてる方のテンションがががw


政治ジャーナリストの細川珠生さんから、普天間問題などでの発言のぶれを指摘され「ぶら下がりなどで多少サービスをする発想になっている」と釈明。「サービスは国益にならない。お気をつけになられた方がいい」と直言されてタジタジに。

 また、選挙中に叫び続けた「政治主導」「官僚任せ」の意味を、首相になるまで「どういうものかも分かっていなかった」と告白。憲法改正への意欲、米軍普天間飛行場のグアムへの全面移設を疑問視する意向などを語り「決断力のある鳩山と思っていただける1年にしたい」と締めくくった。
 
決断力がないのはモウダメポ..._〆(゚▽゚*)ってくらい実証してるでしょうw
「政治主導」「官僚任せ」を知らないは・・多分お灸信者も理解してないから口にしなければいいのに____

書簡でも「信じて」=鳩山首相がオバマ大統領に-米紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091229-00000092-jij-int
 【ワシントン時事】29日付の米紙ワシントン・ポストは、複数の米政府当局者の話として、米軍普天間飛行場移設問題をめぐり、鳩山由紀夫首相がオバマ大統領に書簡を送り、自身を信じてほしいと伝えるとともに、年内の解決を約束していたと報じた。
 同紙によると、書簡はホワイトハウスが水面下でこの問題での首相の意向に懸念を伝えた後、送られてきたという。書簡の具体的な日付などについては不明。
 同紙は「首相は大統領に2度にわたって信頼するよう求め、年内決着を約束した」と報道。1度は11月の東京での首脳会談で、もう1回が書簡を通じてだったとした。
 また、首相が17日にコペンハーゲンで会談したクリントン国務長官から日本の立場に理解を得たと発言したことに関し、「明らかに事実でない」と指摘。同長官が藤崎一郎駐米大使を異例の形で呼び出したのは、現行移設計画履行を求める米政府の立場は変わっていないことを理解させるのが目的だったと解説した。 

なぁ・・ブーメランの名手に投票した人だけ増税とかできないのかなぁ・・・
恥さらしにもほどがあるだろ?

'''''─- .....,,,_                  __人_人,_从人_.人_从._,人_人_
 ̄"゙'"''''''─‐- ゙"ニ ─__           )  バラク!バラク!
 r─| ̄ ̄|   ...___              )  僕達、友達だよね?
 三⊥☆☆_ |   ニ ≡   ノ´⌒ヽ,,    )   とらすとみー!
 .ニ ( ´_っ)|  ニ  |! _γ⌒´      ヽ,  ろ   とらすとみ――――ッ!!
 | /  つ つ Lニ-‐′//"⌒⌒ゝ、   )  )/⌒Y⌒Y⌒l/⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 '''''゙゙゙゙゙ ̄  _,, -‐  i / ⌒  ⌒  ヽ )
              !゙。(・ )` ´( ・)  i/
            ⊂|  (_人__)゚。   |
--─="゙ ̄      \_`ー'    /   ウアアアアアアアアアアン
ニ─        _,..    \   Oノ
      _,.. -‐'"      (⌒,へ  〈
__,, -‐''"             ̄,  ゙ー'
            , '    /


                ┌──────────
                | お知り合いアルか?
  ┌─────┐└─────‐v────
  │ イヤ、全然  |__________  プァァン…
  └───‐v─┘//. |⌒\//)   / |
    |   | ̄ ̄|    |⌒ ヽ )  /  .|
    |  ⊥☆☆_  .|( ・) i/ /★ \」   ガタン
   /  ( ´_っ`)    |__)゚。 | (`ハ´  ) \  ゴトン
  //  (   )二二二二二⊂    | \\
 ||||     ゝ  )~)        (⌒  _ノ  . ||||
 ||||  ./  ̄ U U_____ し    \ ||||
 ||||/   /                .\   \||||
 |||| ̄ ̄||||.                  |||| ̄ ̄||||

本当に誰も信じないってw

「代替待てぬ」海兵隊、普天間滑走路を改修へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091229-00000018-yom-pol
沖縄県に駐留する米海兵隊は28日、宜野湾市の普天間飛行場の滑走路改修工事を来年1月10日から始めると発表した。

 期間は約3か月間で、空中給油機など、ヘリコプターを除く航空機を一時的に米空軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)に移す。米政府はすでに、普天間移設実現が遅れる場合、先送りしてきた改修工事を実施する、と日本政府に通告してきており、それが具体化した形だ。沖縄県内では28日、普天間飛行場の固定化に対する警戒感が広がった。
 
海兵隊報道部は28日、読売新聞の取材に対し、工事は定期的な保守整備の一環だとしながらも、「(2014年の)普天間返還を見越して工事を先送りしてきたが、代替施設の建設が予期されたよりずっと長くかかり、これ以上待てなくなった」と説明した。

まあ、当然の判断ですね・・・トラストミーwが意味が無いことがわかった以上は必要な対応するだけです。

子ども手当を「ふるさと納税」=高額所得者の寄付制度検討-政府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091229-00000008-jij-pol
2010年度に創設される子ども手当の受給を希望しない高額所得世帯などを対象とした同手当の寄付制度として、政府が「ふるさと納税」の活用を検討していることが28日、明らかになった。同手当を受給しない場合、生まれ故郷の自治体などに比較的簡単な手続きで寄付できる仕組みを整備する方針。
 ふるさと納税は、個人が自分の出身地や応援したい自治体に5000円を超える寄付をすると、本来は居住自治体に納めなければならない個人住民税が税額控除される制度。前政権下で国民1人当たり1万2000円(18歳以下と65歳以上は2万円)が支給された「定額給付金」の場合にも、高額所得者らに給付金を一度受け取った上で「ふるさと納税」するよう呼び掛ける自治体があった。 

定額給付金と同じで貰わない人ってどの程度いたんだろう?
そもそも子どもがいてもいなくても負担増になるのにw

独創的アプローチで意見交換か=「領土」進展へ協議継続-日ロ外相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091229-00000001-jij-pol
 【モスクワ時事】ロシアを訪れた岡田克也外相は28日午前(日本時間同日午後)、モスクワでラブロフ外相と会談し、懸案の北方領土問題をめぐり、具体的な進展を目指して建設的協議を続ける方針を確認した。また、ロシアはメドベージェフ大統領が表明している領土問題解決に向けた「独創的アプローチ」について、協議が行われたことを示唆した。
 
北方領土、具体的な進展なし…日露外相会談
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091229-00000069-yom-pol
【モスクワ=川崎英輝】岡田外相は28日午前(日本時間28日夕)、ロシア外務省別館でラブロフ外相と会談した。両外相はアフガニスタン支援での日露協力に関し、両国間で来年から局長級協議を開始することで合意した。

また、北方領土問題の解決へ今後も交渉を継続することで一致したが、4島の帰属に関する具体的進展は見られなかった。
 岡田外相は会談で、「領土の帰属問題について、目に見える進展がないのが問題だ」とロシア側に対応を促した。ラブロフ外相は「双方が受け入れ可能な解決策を模索する政治的意思がある」としながら、「国際法や戦後の現実を踏まえるべきだ」とも指摘した。

北方領土「新提案はなかった」日露外相会談について岡田外相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091229-00000548-san-pol
ロシア訪問から帰国した岡田克也外相は29日、外務省で記者会見し、ロシアのメドベージェフ大統領が表明している領土問題解決に向けた「独創的アプローチ」について、28日の日露外相会談ではロシア側から新たな提案はなかったことを明らかにした。

 ロシアのラブロフ外相は会談後の記者会見で、独創的アプローチに関し意見交換したことを示唆していたが、岡田氏は「具体的に何が独創的アプローチであるかというような議論はしていない」と否定した。
 
まあ、独創的なアプローチって言葉が出た時点で終わっているのはわかっていたw
そんな滅茶苦茶なもの誰も得しない代物だよw


ヽ(≧ο≦)人(≧V≦)ノFree Japanヽ(≧ο≦)人(≧V≦)ノ
SNS-FreeJapan

拡散推奨~外国人参政権付与反対の陳情 
こちらが誰でもできる地方自治体への陳情提出です。

間寛平アースマラソンについて

日本ユ偽フ様の実態です

科学技術創造立国として署名のお願い(継続)

気軽にポチポチとねw
クリックщ(゚Д゚щ)カモォォォンクリックщ(゚Д゚щ)カモォォォン

人気ブログランキングへ 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
hide 東電電力使用率
hide カウンター
hide カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
hide ブログ内検索
hide プロフィール
HN:
A9BQMEyGvg
性別:
男性
職業:
メディア研究者w
趣味:
情報収集、読書、昼寝
自己紹介:
近所の桜です。
hide 最新コメント
[02/24 ゆかりん]
[02/23 2012娘]
[02/23 三毛猫]
[02/23 みほ]
[02/22 畑中]
[02/22 三毛猫]
[02/20 みほ]
[02/20 三毛猫]
[02/20 ぴよこ]
[02/20 Generic Xanax]
hide 口蹄疫に関するツィッター
hide バーコード
hide 忍者さいとますたー
Copyright A9BQMEyGvgの暇つぶし考察 by A9BQMEyGvg All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog /Template by テンプレート@忍者ブログ
Script by 小粋空間 / 徒然日記
忍者ブログ [PR]
bottom