忍者ブログ
top

本サイトは直リン、転載許可サイトです。 自己研鑽&暇つぶしの為、メディアの問題点などを考察していきます。PCと携帯では雰囲気が違います。 素敵なテンプレートをお借りしております。

2017.08
2017.07  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >> 2017.09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

日経平均   10,868.41  +130.89(+1.22%)

銘柄(コード)
本決算/中間決算
保有株数
(注文中等)
現在値
平均取得単価
時価評価額
取得金額
評価損益
評価損益率
昭電線HD(5805)
3月末決算/9月末決算
26,000株
 
89円
95円
2,314,000円
2,470,000円
-156,000
-6.3
日立(6501)
3月末決算/9月末決算
25,000株
 
309円
328円
7,725,000円
8,200,000円
-475,000
-5.8
KABU.COM(8703)
3月末決算/9月末決算
53株
 
96,300円
113,217円
5,098,600円
6,000,501円
-901,901
-15.0

評価額合計 15,137,600円
 
評価損益合計 -1,532,901
-9.2


一部に熱狂的なファンのいる暇つぶし投信です。
意外に底堅いなぁ・・日経平均w

日経平均4日ぶり反発、アジア勢の買い観測も
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-13452720100121
 [東京 21日 ロイター] 東京株式市場で日経平均は4日ぶりに反発。
 朝はもみあいとなる場面もあったが、海外投資家による主力株買いが観測され午前もプラスで引けていた。
 午前11時に中国の経済指標が発表され、中国経済の拡大が継続していることを確認する内容となった。

((;゚Д゚)ガクガクブルブル

 中国の金融引き締め警戒感の強まりから午後は軟化するとの見方もあったが、為替が1ドル=91円後半まで円安に振れ、上げ幅を拡大。
ソニー(6758.T: 株価, ニュース, レポート)やトヨタ自動車(7203.T: 株価, ニュース, レポート)は高値を更新した。市場では「海外投資家が輸出株を買っている。中国の経済指標発表を前に売っていた投資家の買い戻しも入っているようだ」(国内証券)との声がきかれた。

 東証1部騰落数は値上がり1013銘柄に対して値下がり504銘柄、変わらずが166銘柄だった。東証1部売買代金は1兆8990億円と、前日の1兆5035億円から増加した。 

 きょうの東京市場は商いが膨らみ、海外投資家の買い継続を裏付けた。コア銘柄に買いが継続しているほか、先物にも500―1000枚単位の大口買いが続き、指数を押し上げたという。これまでの米系年金筋マネーに加え、アジア系マネーの流入も目立ち始めたようだ。
市場では「後場はアジア株売り/日本株買いが中心とみられ、アジア系からの資金流入観測が出ている」(大手証券エクイティ部)との声があった。 

・・・( ̄  ̄;) うーん・・アジアから資金流入か・・何処が下げたかによっては・・
あれ?インドが真っ逆さまになってるの?

米上院補選での民主敗北、金融規制改革の議論対立に拍車も
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-13453820100121
[ワシントン 20日 ロイター] 19日に米マサチューセッツ州で行われた上院議員補欠選挙で共和党候補が勝利を収めたことで、金融規制をめぐる議論も対立が激化する可能性が高まった。
 マサチューセッツ州の補選では、共和党のブラウン候補が民主党のコークリー候補に勝利。民主党は故エドワード・ケネディ議員が保有していた議席を失い、共和党による議事妨害を排除できる60議席を割り込んだ。

 民主党、共和党とも、米経済をいかに立て直すかという問題よりも、金融危機を招いた張本人とされる金融業界および幹部の高額報酬に対する国民の怒りを受け止めることに心を砕いている。ただ、11月の中間選挙を控え、民主党は銀行やウォール街のボーナスに対する批判を強めているのに対し、共和党は銀行の支援を得て、民主党の案に反対あるいは改革法案の成立を遅らせる戦略を続けている。
 上院の議席構成を考えれば、長期的には、民主党は共和党との妥協を強いられる可能性がある一方、共和党もウォール街の権力や特権に対する国民の怒りを受け、場合によっては大胆な改革を受け入れざるを得なくなりそうだ。

 民主党と共和党の対立は、今年夏に予定される金融規制改革問題の審議がヤマ場となりそうだ。金融規制改革の中身は民主党が1年前に目指していたものよりも薄められたが、それでもなお金融業界に大きな影響を及ぼす。
投資コンサルタント会社コンセプト・キャピタルの政策アナリスト、ジャレット・セイバーグ氏は「最終的に、上院民主党は妥協を受け入れ、法案を成立させる道を選択するだろう。上院は時々、極端に党派的な行動に傾くことがあるが、それでも法案は何とか成立するだろう。成立が困難になると考える理由はない」と語っている。
 
(ノ_-;)ハア…予想されていた結果ですがこれで亜米利加の先行きは不安定でしょうね・・

12月米景気先行指数は9カ月連続上昇、景気拡大の継続示唆か-調査
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=asyDapSyV7rk
 1月21日(ブルームバーグ):民間調査機関コンファレンス・ボードが21日に発表する昨年12月の米景気先行指標総合指数(LEI)は、9カ月連続で上昇したもようだ。
米経済が2010年前半にかけて拡大し続けることを示唆する内容になると、エコノミストらは予想している。
  ブルームバーグ・ニュースが金融・調査機関56社を対象に実施した調査によれば、LEIは前月比0.7%上昇(中央値)したもよう。昨年11月は同0.9%上昇だった。また、米労働省が公表する1月16日終了週の新規失業保険申請件数は前週から減少し、フィラデルフィア連銀の1月の同地区製造業景況指数も5カ月連続で製造活動の拡大を示すと見込まれる。
  
これはこれで(゚Д゚;∬アワワ・・・ な情報だわ・・インフレなのかなぁ・・??
実体的に縮小してるように考えられるのに実際は景気拡大ねぇ・・

「不況に強い」クルーズ客船業界、2010年も好調の予想
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100121-00000519-reu-int
なんか面白いなぁ・・w



ヽ(≧ο≦)人(≧V≦)ノFree Japanヽ(≧ο≦)人(≧V≦)ノ
SNS-FreeJapan


おつるの秘密日記(必見!!)
http://blogari.zaq.ne.jp/otsuru/

毎日新聞事件とは?


拡散推奨~外国人参政権付与反対の陳情
こちらが誰でもできる地方自治体への陳情提出です。

間寛平アースマラソンについて

うわさですよwクリックすると持ち株が上がる気(≧∇≦)ノ ハーイ♪

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
hide 東電電力使用率
hide カウンター
hide カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
hide ブログ内検索
hide プロフィール
HN:
A9BQMEyGvg
性別:
男性
職業:
メディア研究者w
趣味:
情報収集、読書、昼寝
自己紹介:
近所の桜です。
hide 最新コメント
[02/24 ゆかりん]
[02/23 2012娘]
[02/23 三毛猫]
[02/23 みほ]
[02/22 畑中]
[02/22 三毛猫]
[02/20 みほ]
[02/20 三毛猫]
[02/20 ぴよこ]
[02/20 Generic Xanax]
hide 口蹄疫に関するツィッター
hide バーコード
hide 忍者さいとますたー
Copyright A9BQMEyGvgの暇つぶし考察 by A9BQMEyGvg All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog /Template by テンプレート@忍者ブログ
Script by 小粋空間 / 徒然日記
忍者ブログ [PR]
bottom