忍者ブログ
top

本サイトは直リン、転載許可サイトです。 自己研鑽&暇つぶしの為、メディアの問題点などを考察していきます。PCと携帯では雰囲気が違います。 素敵なテンプレートをお借りしております。

2017.11
2017.10  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >> 2017.12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

日経平均   8,824.06  -325.20(-3.55%)

銘柄(コード)
本決算/中間決算
保有株数
(注文中等)
現在値
平均取得単価
時価評価額
取得金額
評価損益
評価損益率
ダイワボHD(3107)
3月末決算/9月末決算
3,000株
 
175円
187円
525,000円
561,000円
-36,000
-6.4
帝人(3401)
3月末決算/9月末決算
25,000株
 
258円
280円
6,450,000円
7,000,000円
-550,000
-7.9
昭電線HD(5805)
3月末決算/9月末決算
40,000株
 
73円
93円
2,920,000円
3,720,000円
-800,000
-21.5
ゼンショー(7550)
3月末決算/9月末決算
100株
 
794円
667円
79,400円
66,700円
+12,700
+19.0
KABU.COM(8703)
3月末決算/9月末決算
12,000株
 
392円
543円
4,704,000円
6,516,000円

-27.8

評価額合計 14,678,400円
 
評価損益合計 -3,185,300
-17.8

円売り介入は「相場のひずみ」を拡大、円の高値切り上げる可能性
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-17019720100831
[東京 31日 ロイター] 15年ぶりの円高進行を目前に、政府内では円売り介入も辞さない気運が高まっている。人為的なドルの押し上げは、一時的に奏功するかもしれないが、相場のひずみを大きくし、自律反転を遅らせ、円の高値を一段と切り上げる可能性もある。
 菅首相は27日、「経済情勢について」とする文書を公表し、その中で「為替市場の過度な変動は経済・金融の安定に悪影響を及ぼすものであり、私としては重大な認識を持っている。必要な時には断固たる措置を取る」とした。同様の表現は30日に発表された経済対策の基本方針にも盛り込まれ、政府高官の発言でも繰り返されている。

まあ、しょうがないかなぁ・・・最初に失敗したからw
恐らくどんな対処だしてもそれに対する信頼がないから失敗するw
初動に失敗するのはミンスの特徴で、その後は責任転嫁がデフォw

日経平均が大幅反落、対策出尽くし感強まり300円安
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-17022220100831
 [東京 31日 ロイター] 東京株式市場で日経平均は4日ぶり大幅反落。前日比300円を超える下げ幅となり終値での年初来安値を更新した。
 日銀の追加金融緩和策と政府の経済対策が前日発表されたが海外勢の反応は鈍く、材料出尽くし感からの売りが強まった。ヘッジファンドやCTA(商品投資顧問業者)など短期筋が売りの中心だが、米経済減速と円高への懸念が強く買い手が乏しい。対ユーロで円高が進んでおり、精密や電機などの下げがきつかった。

 東証1部騰落数は値上がり50銘柄に対し値下がり1598銘柄、変わらずが19銘柄。東証1部の売買代金は1兆1718億円だった。225構成銘柄では前日比変わらずの三洋電機(6764.T: 株価, ニュース, レポート)を除いて全て下落した。
 円高阻止効果が期待された政府・日銀の追加緩和策と経済対策は、市場予想範囲内の内
容となり、発表後、急速に材料出尽くし感が強まっている。期待された海外勢の買いも乏しく、対ユーロを中心に再び円高が進んでいることから「円高を手掛かりに短期筋が債先買い・株先売りを仕掛けている」(準大手証券トレーダー)という。

 為替介入や9月6─7日の日銀金融政策決定会合でのさらなる金融緩和、補正予算の編成などへの期待は残っているものの「政策に限界が見えてきた。株買い取りなど強引な以外は打つ手はなくなりつつある」(国内証券投資情報部)と手詰まり感を見越した売りが優勢だ。

 米経済減速懸念と円高懸念が払しょくされず株価が下落するなかでは、株価純資産倍率(PBR)などのバリュエーション面からの割安感は注目されにくい。機関投資家から株価下落にともなうウエート調整のためのリバランスの買いは入るものの、押し上げるだけの力はない。中国などアジア株も軟調で買い方は手掛かりを見つけにくい状態だ。

 ただ、マクロ指標では、7月の輸出が堅調だったのに続き、きょう発表された7月鉱工業生産はマイナス予想に反しプラス0.3%となった。市場では「年末にかけては全体的な生産の調整も視野に入れておく必要があるが、現時点では生産が大きく落ち込むような状況ではないことが確認できた」(コスモ証券・投資情報部担当課長の田口はるみ氏)との声が出ている。
 
 今晩発表の6月S&Pケース・シラー米住宅価格指数、8月米シカゴ地区購買部協会景気指数、8月米消費者信頼感指数などや、1日の8月ISM米製造業指数、3日の8月米雇用統計などでポジティブ・サプライズがあれば「過度に悲観に傾いている市場センチメントが修正される可能性もある」(三菱UFJ投信・戦略運用部副部長の宮崎高志氏)という。
 
円高に加え海外での需要減少懸念が強く、個別では主力株が軒並み軟調。トヨタ自動車(7203.T: 株価, ニュース, レポート)、東芝(6502.T: 株価, ニュース, レポート)、シャープ(6753.T: 株価, ニュース, レポート)、東京エレクトロン(8035.T: 株価, ニュース, レポート)、みずほフィナンシャルグループ(8411.T: 株価, ニュース, レポート)などが年初来安値を更新した。

東芝が400円割ってましたねw
安くなりつつあるな~
ただこの感じだともっと下がるかな・・?

日本の行政・政治を根本から変えていくことが私の使命=菅首相
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-17025720100831
[東京 31日 ロイター] 菅直人首相は31日夕方、小沢一郎前幹事長との会談後に記者会見し、党代表選に正式に立候補を表明した。政策については9月1日発表するとした上で、「縦割りの霞が関の中でやるべきことができていない。日本の行政・政治を根本から変えていくことが私の使命」との基本姿勢を示した。

 小沢前幹事長が立候補した経緯につい、菅首相が挙党体制を受け入れなかったため、と説明していることについて、「私の認識とは異なる」として、挙党体制に反対ということは一切ない、と否定した。その上で「こういう場で人事を密室で行うことは挙党体制とは異なる」との考えを示した。また、今回の選挙は単に民主党代表選というよりは首相を選ぶ選挙であると位置づけ、「どちらが総理にふさわしいか、国民の声を伝えてほしい」と述べた。 
 
日本崩壊フラグ・・キタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆
行政・政治を根本から変えるって民主主義の否定だろうか?

スローガンだけで何をどう変えるか?スケジュール、予算etcはないのよねぇ・・・w


SNS-FreeJapan

毎日新聞事件とは?

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
こんにちわ
日経平均 今日は今のところは、下げ一服ですね。

勉強させてもらいました。 ありがとうございます。

応援「ポチッ!」
株式勝男 URL 2010/09/01(Wed)12:07:01 編集
Re:こんにちわ
>日経平均 今日は今のところは、下げ一服ですね。

9000円でまた攻防ですね。
経済対策してほしいのですがw

>応援「ポチッ!」
ありがとうございます♪
【2010/09/02 11:37】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
hide 東電電力使用率
hide カウンター
hide カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
hide ブログ内検索
hide プロフィール
HN:
A9BQMEyGvg
性別:
男性
職業:
メディア研究者w
趣味:
情報収集、読書、昼寝
自己紹介:
近所の桜です。
hide 最新コメント
[02/24 ゆかりん]
[02/23 2012娘]
[02/23 三毛猫]
[02/23 みほ]
[02/22 畑中]
[02/22 三毛猫]
[02/20 みほ]
[02/20 三毛猫]
[02/20 ぴよこ]
[02/20 Generic Xanax]
hide 口蹄疫に関するツィッター
hide バーコード
hide 忍者さいとますたー
Copyright A9BQMEyGvgの暇つぶし考察 by A9BQMEyGvg All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog /Template by テンプレート@忍者ブログ
Script by 小粋空間 / 徒然日記
忍者ブログ [PR]
bottom